07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2011.09.28 *Wed*

虹の橋


虹の橋


天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。

この地上にいる誰かと愛しあっていた動物たちは、
死ぬと『虹の橋』へ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、
彼らは暖かく快適に過ごしているのです。


病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさを感じているのです。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する動物を優しく愛撫します。

そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を。

 それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。

和訳:YORISUN




昨日の朝、実家のワンコが虹の橋へと旅立ちました

16年間ずっとお父さん、お母さんと一緒にいてくれてありがとう
たくさんの思い出と幸福な時間をありがとう
貴方が来てからうちの家族はとても仲良く明るくなったよ
貴方はこの16年間幸せでしたか?

すっかりお爺ちゃんになっちゃって
一人で歩くことができなくなっちゃったけど
そこではまた子供の時みたいに元気に走り回っているのかな?
私たちがそこに行く日までどうか待っていてね




※9日間の大旅行はとても楽しく過ごしてきました
 旅行記はもうちょっと元気になったら書こうと思います
 コメント残してくださった方いつもありがとうございます
 すぐに復活できると思いますが 
 申し訳ないですがお返事ももう少し待ってください


14:00 | edit | top


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

泉

Author:泉
2009年3月入籍
故郷北海道を離れ関西にて
念願の二人暮らしをスタート

旦那さまの転勤で現在は千葉在住

毎日のお弁当や
旅行、お出かけの記事が中心です
お友達ができると嬉しいな♪



キネンビ



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

よろしければポチッと押してくださいね♪



最近の記事+コメント



カテゴリー



プチ月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



QRコード

QRコード



Copyright © 泉's Life All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。